10年目を迎えた高松市一宮町のフリースペースです。/主宰:木村恵美
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団10分間 なつかし写真 2014「バードフラワー」
2018年08月07日 (火) | 編集 |
楽市楽座高松公演のゲスト出演に劇団10分間として活動する前は、
「子ども現代神楽」という名前でした。
メンバーは現在と同じく、子ども表現クラブ笑Mの子どもたちを中心に
地元の小学生たちに声をかけて出演者を募りました。

一番大きな違いは、
楽市楽座の座長、長山現さんが
子どもたちのために台本を書いてくださっていたということ。
そしてその劇には、いつも素敵な歌がありました。

今日ご紹介するなつかし写真は、2014年の「バードフラワー」。
鳥撃ちの猟師が2人、幻の鳥が現れると言う湖にやってきます。
するとそこで目にしたのは、色とりどりの花のような鳥でした。
咲いては散る儚い花。
飛び立つことを夢見る鳥たちですが、
願いは叶うのでしょうか。
そして、バードフラワーを捕まえようとする猟師たちは……



楽市楽座の皆さんの劇に引き込まれつつ出番を待つ子どもたち
IMG_0031_convert_20180807091320.jpg

いよいよゲストコーナー「バードフラワー」の上演です。
IMG_0035_convert_20180807091351.jpg
IMG_0038_convert_20180807091437.jpg
IMG_0041_convert_20180807091500.jpg
IMG_0056_convert_20180807091521.jpg
IMG_0088_convert_20180807091545.jpg
IMG_0093_convert_20180807091612.jpg
IMG_0110_convert_20180807091636.jpg
IMG_0113_convert_20180807091706.jpg
IMG_0131_convert_20180807091727.jpg
IMG_0161_convert_20180807091836.jpg
IMG_0165_convert_20180807091757.jpg
IMG_5414_convert_20180807092019.jpg

この時の劇はなぜか、上演後にモエカ・ユウ・マナカの3人が、
舞台上でキリコさん・萌ちゃんとおでんを食べるという流れ。
IMG_0220_convert_20180807091922.jpg
「緊張した〜」とのことですが、おでんはとても美味しかったそうです♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。