10年目を迎えた高松市一宮町のフリースペースです。/主宰:木村恵美
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団10分間の顔合わせでした
2018年08月03日 (金) | 編集 |
2018劇団10分間練習スタート

野外劇団楽市楽座の高松公演は、今年も3日間です。
その真ん中の、8月26日(日)のゲストコーナーに出演するのが
劇団10分間です。

劇団10分間はその名の通り、上演時間が一年で10分間だけ。
だから練習もほんの数回という、世界で一番、活動の短い劇団です。

えっへん!



……え、ここ、エバるところ……?



いいんです!

胸はっちゃう!

短くたって、小さくたって、
みんなの気持ちを一つにして
毎年、感動の10分間を作り上げているのです!

なんたって、楽市楽座の熱演の真ん中に
もう一つ劇をぶち込もうというのだから、
気合も入るってものです!



昨年の舞台も大好評♪
「とても良かった!」
「もう一度観たい♡」
と言っていただきましたよ。
出演者・スタッフ一同、感激です。



今年のタイトルは「サーカス!」

出演者は
小学校2年生から高校1年生までの女の子たちと、
いつも怪演が光るあの男性俳優が1人。

今日は顔合わせということで、
初参加の女の子2人も来てくれました。
これがまた!
すでにセリフもバッチリ〜
表現力も素晴らしい〜



カラフルな衣装の布も配布して、
保護者の方にいっぱい助けていただきながら
これから準備を進めて行きます。
ありがたいことです!感謝!



ふふふのふ〜♪



見るしかないでしょ。
この夏イチバンのお楽しみですよ♡
またご報告しますね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。